TOP

☆厚生労働省からのお知らせ
厚生労働省
「職場における学び・学び直し促進ガイドライン」策定・公表について
 デジタルトランスフォーメーション(DX)の加速化など、企業・労働者を取り巻く環境が急速かつ広範に変化し、労働者の職業人生の長期化も同時に進行する中で、労働者の学び・学び直しの必要性が益々高まっています。変化の時代においては、労働者の「自律的・主体的かつ継続的な学び・学び直し」が重要であり、学び・学び直しにおける「労使の協働」が必要となります。
 そこで本ガイドラインでは、職場における人材開発(「人への投資」)の抜本的な強化を図るため、基本的な考え方や、労使が取り組むべき事項、公的な支援策等を体系的に示しています。

〇当該情報URL(厚生労働省ホームページ)
  https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/newpage_26443.html